離婚行政書士【同じするなら賢く離婚しませんか?】

知らないだけで損するなんてもったいない!少しの法律知識を身に付けて、損しない、後悔しない生き方を。行政書士による賢い離婚講座。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気妻にも財産を分ける必要があるの?

妻が浮気をしたのが原因で、離婚をすることになりました。


妻は、預貯金の半分をくれと言っています。




離婚に至った原因を作ったのは、妻です。


そんな妻にも財産を分ける必要があるのでしょうか??






財産分与とは・・・基本的には、婚姻生活中に築いた財産を清算すること。



妻が浮気をし、離婚の原因を作ったからといって、財産分与に影響されることはありません。



ですから、妻に半分の財産を分ける必要があります。

(※清算割合は、半分とは決められていません。ご夫婦話し合いの上で決めることが出来ますが、通常は専業主婦の場合でも半分の清算割合とされています。)







妻が不貞行為をしたことについては、慰謝料として支払ってもらうことになります。




例えば、預貯金が300万円あった場合、


財産分与として、夫150万、妻150万を貰うことになります。


夫は妻に慰謝料を請求することが出来ますので、妻に渡す預貯金の100万を慰謝料としてもらうということが出来ます。


つまり、最終的には、夫が財産分与と慰謝料として250万円、妻が財産分与として50万円貰うことが出来るというわけです。



上記の決め方は、あくまでも一例であり、財産分与や慰謝料については、夫婦が合意すれば決め方は自由です。





財産分与についてはこちらもご参考に→財産分与


離婚に関するご相談、財産分与や慰謝料に関するご相談はこちら→お問合せ




現在の人気ランキングは何位?←クリックすると確認出来ます。


浜松市・静岡市・豊橋市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市・清水市・藤枝市・焼津市・島田市・菊川市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆・御前崎市・牧之原市・静岡県【全国対応】の離婚相談→行政書士酒井志保法務事務所



応援してくださっている皆さん、いつもありがとうございます
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

shiho-office

Author:shiho-office
離婚専門の行政書士をしております。

名前:  酒井志保
血液型: O型
出身地: 静岡県浜松市
事務所名:行政書士酒井志保法務事務所

★離婚相談・ 別居相談
★離婚協議書の作成
★公正証書の作成
★別居合意書の作成
★養育費請求
★別居中の生活費(婚姻費用請求)
★年金分割手続き
★各種合意書の作成
★各種内容証明作成


初回メール・ファックス相談無料。
             全国対応

出張面談・・浜松市 磐田市 掛川市
        袋井市 湖西市 静岡市
豊橋市 名古屋市など静岡近郊

離婚相談専門の女性行政書士があなたのご相談・お悩み・ご質問に答えます。

お問合わせ、ご質問はホームページからどうぞ。
行政書士酒井志保法務事務所

電話番号 053-443-7039

メールアドレス info@shiho-office.jp

営業時間 9:00~18:00(平日のみ)


お問合わせ、ご質問はホームページからどうぞ。
行政書士酒井志保法務事務所




静岡県、磐田市、袋井市、掛川市、
菊川市、静岡市、豊橋市、焼津市、
藤枝市、清水、富士市、牧之原市、
富士市、富士宮市、御前崎市、沼津市など、遠方の方からも多くご依頼いただいております。

離婚協議書・公正証書作成は全国対応です。




       banner_br_bear.gif


★携帯サイトはこちら→
  ★離婚相談は女性行政書士へ

  ★女性行政書士の離婚相談【浜松 豊橋 静岡 磐田】

離婚公正証書・離婚協議書作成事務所  


離婚公正証書・離婚協議書作成事務所


      

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。