FC2ブログ

離婚行政書士【同じするなら賢く離婚しませんか?】

知らないだけで損するなんてもったいない!少しの法律知識を身に付けて、損しない、後悔しない生き方を。行政書士による賢い離婚講座。

Category [養育費 ] 記事一覧

スポンサーサイト

養育費の決め方

お子様がいらっしゃる方の場合、離婚時には養育費を決める必要があります。養育費とは、未成熟子を監護養育するのに必要なお金のこと。※未成熟子とは、未成年とは意味が異なり、親の監護なしでは生活出来ない子のことを言います。ですから、20歳を超えていても学生であれば未成熟子ですし、18歳で就職しているようでしたら未成熟子ではないということになります。そこで、養育費ってどうやって決めればいいの?と思う方もいら...

養育費は子供のために

離婚時に取り決めることの一つとして、養育費があります。離婚前は、特に相手と揉めがち。顔も見たくない! 話もしたくない!!といった方も少なくありません。そのために、さっさと離婚をしたいと、何の取り決めもせずに、離婚届を提出してしまう方もいらっしゃいます。また、あんな憎い奴からお金なんていらないわ! 早く縁を切りたいと思っている方も。が、ちょっと待ってください。養育費は、子供を監護養育するために必要な...

離婚後でも養育費の請求が出来ます

離婚時に何の取り決めもせずに離婚をしてしまった・・・という方一応養育費の約束はしたが、口約束だったため支払われていない・・・という方養育費を請求することに関しては、時効はありませんので、離婚後でも養育費の請求は可能です。まずは、相手と連絡が取れるようでしたら、直接交渉してみましょう。金額、いつまで支払うかなど、細かいことが決まりましたら、きちんと合意書に残しておきましょう。出来れば、公の文書である...

こども手当ては養育費に含まれる?

男性のご相談者さまから、次のようなご質問をいただくことがあります。「こども手当てが出てるんだから、その分養育費を減額できないでしょうか?」平成22年4月1日~こども1人につき、13,000円が支給されています。子供が3人いれば、手当てが毎月39,000円支給されていることになります。男性側としてみれば、少しでも養育費の負担を減らしたいと、こども手当ての分だけ養育費から差引いてくれと思われるようです...

養育費~重要なのは金額ではありません

養育費を決める上で大切なこと。ほとんどの方が、金額が重要だと思うでしょう。もちろん、これから子供が独立するまで、子供を育てていかなければならないわけですから、出来る限り沢山の金額を支払ってもらいたいものです。が、養育費は、基本的に、父親と母親の収入、子供の数、年齢から算定されます。なかには、父親の収入から考えて、この金額を支払っていけるのか?と心配になるケースもあります。本人は、 「きちんと話し合...

左サイドMenu

プロフィール

shiho-office

Author:shiho-office
離婚専門の行政書士をしております。

名前:  酒井志保
血液型: O型
出身地: 静岡県浜松市
事務所名:行政書士酒井志保法務事務所

★離婚相談・ 別居相談
★離婚協議書の作成
★公正証書の作成
★別居合意書の作成
★養育費請求
★別居中の生活費(婚姻費用請求)
★年金分割手続き
★各種合意書の作成
★各種内容証明作成


初回メール・ファックス相談無料。
             全国対応

出張面談・・浜松市 磐田市 掛川市
        袋井市 湖西市 静岡市
豊橋市 名古屋市など静岡近郊

離婚相談専門の女性行政書士があなたのご相談・お悩み・ご質問に答えます。

お問合わせ、ご質問はホームページからどうぞ。
行政書士酒井志保法務事務所

電話番号 053-443-7039

メールアドレス info@shiho-office.jp

営業時間 9:00~18:00(平日のみ)


お問合わせ、ご質問はホームページからどうぞ。
行政書士酒井志保法務事務所




静岡県、磐田市、袋井市、掛川市、
菊川市、静岡市、豊橋市、焼津市、
藤枝市、清水、富士市、牧之原市、
富士市、富士宮市、御前崎市、沼津市など、遠方の方からも多くご依頼いただいております。

離婚協議書・公正証書作成は全国対応です。




       banner_br_bear.gif


★携帯サイトはこちら→
  ★離婚相談は女性行政書士へ

  ★女性行政書士の離婚相談【浜松 豊橋 静岡 磐田】

離婚公正証書・離婚協議書作成事務所  


離婚公正証書・離婚協議書作成事務所


      

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。