離婚行政書士【同じするなら賢く離婚しませんか?】

知らないだけで損するなんてもったいない!少しの法律知識を身に付けて、損しない、後悔しない生き方を。行政書士による賢い離婚講座。

Entries

イクメンの活躍ぶり

週末、子供を連れて、子供館や動物園、ショッピングセンターなどへ行くことが多いのですが、そこで目にするイクメンたちの多いこと!!


奥さんに無理やり連れて来られた~というイヤイヤな感じではなく、お父さん自ら率先して子供たちと遊んでいます。



父親が抱っこひもで赤ちゃんを抱き、食事中に子供が泣けば父親があやし、食事の補助をしたりしている姿も珍しくなく、驚かされるとともに、本当に感心させられます。



また、動物園などでも、父親だけで子供を連れてきている姿を多く見かけ、これまたびっくり。


父親が慣れた手つきでベビーカーを押しているのです。


それも、10組に1組は父親と子供だけ??と思えるほど、かなりの数でした!




母親が仕事なのか、母親に一息ついてもらうために、父親だけで遊びに来たのか・・・とても素敵な家族だなとほほえましく思えます。





そのような父親でしたら、家でも家事を手伝ったり、奥さんのことを気にかけたり、浮気とかしない完ぺきな父親なのでしょうか?


もちろんそのような完璧な父親もいるでしょうが、子供に対する態度と奥さんに対する態度や愛情はちょっと異なるという方もいらっしゃいます。



続きは次回・・・。









現在の人気ランキングは何位?←クリックすると確認出来ます。


浜松市・静岡市・豊橋市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市・清水市・藤枝市・焼津市・島田市・菊川市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆・御前崎市・牧之原市・静岡県【全国対応】の離婚相談→行政書士酒井志保法務事務所



応援してくださっている皆さん、いつもありがとうございます       にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

離婚届が変わった。でもそれだけでは・・・

平成24年4月から、離婚届が変わったことはご存じですか?



離婚届に、離婚時に子供の養育費と面会交流(面接交渉)の取り決めをしたかどうかを記入するチェック欄が出来たのです。




離婚する方のうち、9割が協議離婚(相手と話し合って、お互いに離婚に合意すれば、離婚届けを提出するのみの離婚)です。


厚生労働省の調査では、協議離婚をした方のうち、養育費の取り決めをしたのはたったの3割。


取り決めをしたとしても、養育費の支払いが滞るケースも多く、継続して支払ってもらっている方は、その2割弱だと言われています。


また、離婚時ではなく、離婚後に養育費の取り決めをしようとされる方も少なくなく、そうなると相手の居場所が分からない、離婚時とは状況が変化して話も出来ないなど、取り決めがスムーズにいかない場合が多いです。




そのため、国が離婚時に養育費や面会交流の取り決めをする人を増やそうと、離婚届にチェック欄を設けるようにしたのです。







でもそのチェック欄に記入したからといって、安心は出来ません。



例えば、離婚時に相手と “口約束” で、養育費をいくら支払ってもらうという取り決めをしたとします。

もしくは、相手と “離婚協議書等の私的な書面” で取り決めをしたとします。


そして、離婚届に、養育費の取り決めをしたという欄にチェックをします。



これで、安心して子供が未成熟子ではなくなるまで、養育費を支払ってもらえると勘違いされる方もいらっしゃるかもしれません。


が、離婚届の養育費の欄にチェックしたとしても、法的拘束力はありません。




ただ、離婚届のチェック欄は、注意を促すだけの備忘録です。


養育費の支払いが滞った場合、法的な手続きが出来るわけではありませんので、ご注意ください。




では、どうすればよいか?


協議離婚で離婚される場合は、公正証書を作成します。

すると、養育費等の支払いが滞った場合、相手の財産を差し押さえること(強制執行)が可能となります。

公正証書とは・・・離婚公正証書


また、調停で離婚が決まった場合は、調停調書を基に履行勧告や強制執行が可能です。




離婚時、口約束や離婚協議書などの私文書で取り決めをした、離婚届のチェック欄に記入したからといって、約束が守られるとは限りません。


お子様の養育費を確保するのは、親の役目です。


面倒でも、しっかりと相手と話し合って権利を確保することが大切です。


こちらのリーフレットもご参考に→ 法務省 離婚時の取り決め






現在の人気ランキングは何位?←クリックすると確認出来ます。


浜松市・静岡市・豊橋市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市・清水市・藤枝市・焼津市・島田市・菊川市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆・御前崎市・牧之原市・静岡県【全国対応】の離婚相談→行政書士酒井志保法務事務所



応援してくださっている皆さん、いつもありがとうございます       にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村












営業時間変更のお知らせ

                             営業時間変更のお知らせ





                    平素は格別のお引き立てにあずかり、ありがたく厚くお礼申しあげます。

                    さて、誠に勝手ながら、4月1日より、営業時間を下記のとおり変更させていただきます。

                    皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。


                     

                                           記


                      予約受付・お問い合わせ 9:00~18:00 (平日のみ)

                      面    談      9:30~17:00 (平日のみ) 最終受付は16時

                      電 話 相 談    9:00~18:00 (電話相談のみ、ご予約により時間外、休日も予約可)
  


                        
                        面談、電話相談は予約制・有料となっております。

                          電話又はメールにてご予約をお願い致します。

                          詳しくは、こちらから→お問い合わせ

事務所移転のお知らせ

 事務所移転のお知らせ 



4月1日から、事務所を下記に移転することになりましたのでご案内申し上げます。

これを機に気持ちを新たにし、皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をして参る所存でございます。

どうぞよろしくお願い致します。




新住所  〒430-0946
       浜松市中区元城町216-11 鴻池元城ビル2階



※152号線(市役所通り)沿い。浜松市役所(中区役所)の南側道路を挟んで、2軒目のビルです。





4月1日から、併せて営業時間も変更となりますのでご注意願います。

詳しくはこちらから→営業時間変更のお知らせ





現在の人気ランキングは何位?←クリックすると確認出来ます。


浜松市・静岡市・豊橋市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市・清水市・藤枝市・焼津市・島田市・菊川市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆・御前崎市・牧之原市・静岡県【全国対応】の離婚相談→行政書士酒井志保法務事務所



応援してくださっている皆さん、いつもありがとうございます       にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村






子供の幸せを一番に

離婚時に問題となってくるのが、養育費や慰謝料などのお金のこと、また子供のことです。




子供のことといえば、親権を母親と父親、どちらが取るかで揉めることも少なくありません。


夫婦納得した上での離婚でしたら、さほど揉めることはなくすんなりと親権が決まるケースが多いのですが、離婚時に揉めている場合は特に子供の親権で争うことがあります。





あるご夫婦のケースですが、2人の子供の親権をどちらにするか、長期間話し合いがつかずにいました。



母親は二人の子供たちを引き取りたいと主張しています。


一方父親は、長男一人だけ引き取りたいと言っています。




父親の方は、離婚後一人になるのが寂しいという理由から、長男だけ引き取りたいと思っていたのです。





結局、長引く話合いに疲れた父親と母親は、長男は父親が引き取り、二男は母親が引き取るという結論に達しました。




が、二人の子供はまだ5歳と3歳です。


離婚をすれば、なかなか兄弟は会う機会がなくなってしまうでしょう。




仲の良い兄弟を引き離してしまっていいものか・・・


自分が寂しいために子供を引き取りたいというのは、自分勝手な考えなのではないのか・・・



離婚時の揉め事で散々傷ついた子供たち。


離婚後に兄弟が離れ離れになり、辛い思いをさせるのは子供たちにとってどうなのか・・・


と父親は冷静に考えたのです。





結局、悩んだ末、父親は兄弟二人の親権を母親にすることに決めました。


自分のことよりも、子供たちの幸せを考えた結果の決断でした。





彼のように子供たちのことを第一に考え、冷静に判断出来る方は少ないです。


ほとんどが相手の言いなりになりたくない、子供を渡したくないの一点張りで、子供たちの気持ちはおろそかにしがちです。




子供たちにとって、どの方法が一番幸せになれるのかを第一に考えることが、親権を決める上で大変重要なことだと思います。





現在の人気ランキングは何位?←クリックすると確認出来ます。


浜松市・静岡市・豊橋市・磐田市・袋井市・掛川市・湖西市・清水市・藤枝市・焼津市・島田市・菊川市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市・裾野市・御殿場市・伊豆の国市・伊豆・御前崎市・牧之原市・静岡県【全国対応】の離婚相談→行政書士酒井志保法務事務所



応援してくださっている皆さん、いつもありがとうございます       にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡(市)情報へ
にほんブログ村






左サイドMenu

プロフィール

shiho-office

Author:shiho-office
離婚専門の行政書士をしております。

名前:  酒井志保
血液型: O型
出身地: 静岡県浜松市
事務所名:行政書士酒井志保法務事務所

★離婚相談・ 別居相談
★離婚協議書の作成
★公正証書の作成
★別居合意書の作成
★養育費請求
★別居中の生活費(婚姻費用請求)
★年金分割手続き
★各種合意書の作成
★各種内容証明作成


初回メール・ファックス相談無料。
             全国対応

出張面談・・浜松市 磐田市 掛川市
        袋井市 湖西市 静岡市
豊橋市 名古屋市など静岡近郊

離婚相談専門の女性行政書士があなたのご相談・お悩み・ご質問に答えます。

お問合わせ、ご質問はホームページからどうぞ。
行政書士酒井志保法務事務所

電話番号 053-443-7039

メールアドレス info@shiho-office.jp

営業時間 9:00~18:00(平日のみ)


お問合わせ、ご質問はホームページからどうぞ。
行政書士酒井志保法務事務所




静岡県、磐田市、袋井市、掛川市、
菊川市、静岡市、豊橋市、焼津市、
藤枝市、清水、富士市、牧之原市、
富士市、富士宮市、御前崎市、沼津市など、遠方の方からも多くご依頼いただいております。

離婚協議書・公正証書作成は全国対応です。




       banner_br_bear.gif


★携帯サイトはこちら→
  ★離婚相談は女性行政書士へ

  ★女性行政書士の離婚相談【浜松 豊橋 静岡 磐田】

離婚公正証書・離婚協議書作成事務所  


離婚公正証書・離婚協議書作成事務所


      

最新記事